地球環境を守ることに繋がる

>

訳あり商品を買ってみよう

できるだけ廃棄しなくて良いように

賞味期限が過ぎたものを、サイトで販売することはできません。
ですから売れ残って賞味期限を迎えた食品は、廃棄されます。
それが食品ロスに繋がるので、サイトはなるべく廃棄しなくて良いように考えて、訳あり商品にしていることが多いです。
訳あり商品は通常よりも安く購入できるので、お得な商品だと言えますね。

普段は高額で、購入しにくい食品があると思います。
しかし訳あり商品として安くなっていれば、問題なく購入できるでしょう。
食品ロスを回避できますし、自分も滅多に食べられない高級な食品を食べられます。
サイトを見て欲しい食品があっても、すぐ購入しないでください。
よく探すと同じ食品でも、訳あり食品があるかもしれません。

製造に失敗した食品

通常の価格で食品を売るためには、基準の形を満たさなければいけません。
それよりも小さくなったり、形が割れてしまったものは正規品として売り出すことができません。
昔は、規定を満たさなかったものはすぐ廃棄されていました。
しかし近年は食品ロスが問題視されているので、そのような食品も訳あり商品となって販売されています。

見た目が通常の食品と大きく異なるので、食べても大丈夫なのか不安を抱く人がいると思います。
しかし変なのは見た目だけで、味は問題ありません。
賞味期限も通常の商品と同じぐらいなので、慌てて食べる必要もないでしょう。
自分で食べる場合は見た目など気にならないでしょうから、できるだけ訳あり商品を購入してください。


この記事をシェアする
B!